子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

【夫婦】申し訳ないけど、すごく好き。

毎月の妊婦健診や血液検査には基本的に1人でバスで行っているのですが、もうしんどくなってきました。(家からバス停まで結構歩くのです。)

体力的にもだけど、精神的にも最近しんどくて。

今日も血液検査に行こうと思ったのだけれど、朝子供を幼稚園に送っただけで息が上がっちゃって。だめだもう歩けないと思ってしまった。

 

病院に行く度に、何かしら心折れることがある。赤ちゃんは順調なのだけど、わたしがフランス語をもっと理解できればきっと違ったのだけど。

 

1人で病院まで辿り着ける自信が無くて、「明日、一緒に病院に行ってくれる?」って仕事中の夫にメールして、

 

休憩時間であろうタイミングに返信が来て、「もちろん!」って。

 

激務で睡眠時間の短い夫なので、休みの日はずっと寝かせてあげたい。(日本にいた頃はそんなこと微塵も思わなかったけど。)

渡仏してから夫は痩せてしまったし、見るからに疲れているのだけれど。それでも彼は、わたしと子供にはとびきり優しい。

 

こんなに優しい人がこんなに頑張っているのだから、全ての心配事が、早く好転して欲しいとアラサーは思うのでした。

 

ありがとう、大好き。