子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

【夫婦】人生って何が起こるか分からない。


f:id:kiirotomao:20181121215757j:image

今日は平成最後の11月22日。いい夫婦の日ですね。

 

わたしと夫は高校の同級生で、今年30歳です。

長い付き合いですが、相手のこと、そんなによく知らないよなぁと思います。(少なくともわたしは。夫がどう思ってるかは分からないけれど。)

 

 

昔、子供が生まれる前、仕事終わりに夫と居酒屋に行くの楽しかったなぁ。とたまにふと思います。

今も昔も、仕事の話をお互いよくします。

 

【アパレル業のわたし】

今日はこういうお客さんが来たんだ、いくら売れて、目標まであといくらなんだ、こういうこと言ったらお客さん喜んだんだ、最近入った新作が可愛くてさ、売れなくて店長にフィードバックでこう言われたんだ、、、

【製造業の夫】

最近はこういうお菓子を作ってるんだ、こういう材料を使ってるんだよ、今日こういうトラブルがあってさ、先輩に新しいお菓子教えてもらったんだ、こういう機械を使ってて、明日はこういう仕事をするんだ、、、

 

 

 

仕事の話は楽しいのだけれど、売り手と作り手の我々はよく言い合いにもなります。相手をリスペクトしてはいるけれど、心の奥底で自分の方が凄いことしてるってお互い思っているんだと思う。わたしはどんなに良いものを作っても人に伝わらなくちゃ意味が無いだろと思ってるし、夫は売るなんて誰にでも出来るけど作れるのは自分だけだと思ってる。

 

 

 

毎日が一生懸命で、先の事なんて考えずに過ごしていた2人が、子供ができて、数年後数十年後のことを考えて、より良い未来の為に勉強したり、働き方を変えたり、大人になったなぁと思います。頑張ろう。

 

 

それにしても!

もともとは海外嫌いの夫が、出張で海外に行ったり、フランスで働くとか言い出したり、人生って何が起こるか分からないなと思います。(そもそも子供嫌いなわたしが2人も子供産んだってことも凄い驚き!)

これからわたしたち家族に起こること、挑戦すること、楽しいこと、辛いこと、色々なこと、ここに残していきたいと思います。

 

人間生きてると色々あるけれど、驚くほど忘れていってしまうんですよね。(子育てしてると本当にそう思う。)

ポジティブな感情もネガティブな思いも、未来の自分たちの為に残していきたいです。

 

 

夫婦って奥深いです。きっと一生分かり合えないんじゃないかな。笑

 

でも今日も大好き。

 

 

 

 

娘はわたしに、息子は夫に、驚くほど似てきました。

遺伝子って不思議!♡