子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

「胸を張りなさい。」

f:id:kiirotomao:20190216181546j:image

わたしの尊敬する先生に先日言われた言葉です。

なんかね、わたしの心にずーんときた言葉です。

 

先生は年齢不詳なのですが(聞いても絶対に教えてくれないのです)、おそらくわたしの母より年上、65歳は超えているのではないかと思います。

姿勢も綺麗でパワフルで若々しくてキラキラしている先生。

60代だなんてまったく信じられないのですが、でもどう考えても計算上それくらいの年齢でないとおかしいのです。(と思いきや、お子さんの年齢が45歳だということが先日発覚!!もしかしたら70歳超えてるのかも、、、!)

 

先生は昔、街なかの鏡に映し出された姿勢の悪い人を見て、「なんてだらしないのかしら。」と思ったそうです。でもね、すぐに気が付いたそうです。その鏡に映った人物は自分だってことに。先生はびっくりして、がっかりして、悲しくなったそうです。

それから今日まで何十年も、背筋を伸ばして、姿勢に気を付けていると仰っていました。本当に若々しいのです。

 

「胸を張りなさい。何も着付けのことだけを言ってるんじゃないのよ、これから海外で生きるのならなおさら。自分に自信を持って、胸を張りなさい。これはとても大切なことよ。」

 

先生はもともと、わたしの中学時代に通っていた英語塾の先生です。先生は昔フランス語の勉強もされていて、一年近くフランスの家庭にホームステイをしてフランス語を学び、その後ヨーロッパの数ヶ国を転々と貧乏留学していたそうです。

海外で暮らしている間に色んなことを学んだし、本当に良い経験だったわ。あなたたち家族にも、きっと素晴らしいことが待っているわよ!と力強いお言葉をいただきました♡

そして先生は着物にも精通していて、着付けの先生でもあります。(先生に他装を教えてもらったおかげで、わたしは友達のお宮参りの着付けをやらせてもらいました♡)

 

最初はわたし、渡仏に対してネガティブでした。(不安で不安で「フランスの良いところって何?」としょっちゅう夫に聞いていました。「とにかくパンが美味しい!」としか返ってこないので、より不安になりました(*_*))

でも少しづつ楽しみになってきました。良かった。

 

健康も美容も語学も日々の積み重ね。

自分を元気にすることができるのも、綺麗にすることができるのも、自分だけよ。

なぜなら決めるのは自分なのだから。そんなこと、あなたはよく分かっているでしょう?

 

分かってます先生。

 

大好きです。約束通りパリで会いましょう!♡