子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

この拍手に、何の意味があるんだろう。

フランスでは夜の8時に、「医療の現場で命をかけて頑張ってくれている方々へ向けて感謝の拍手」が行われています。

美談みたいに言われてるけれど、わたしはこの拍手に、何の意味があるんだろうと思います。(近隣の方々とベランダ越しに顔を合わせる度に、自粛頑張ろうね!とは思いますが。)

 

わたしは医療従事者ではないですし、大した想像力もないけれど。もしわたしが医療現場にいたとしたら、仕事に命を賭ける気なんてさらさら無いし、自分達に向けられた拍手は、医療従事者を外野が勝手に特攻隊に仕立て上げて盛り上がっているように思う。

 

マスクや防護服、お金や休息、病院で働く方々に、わたしは何も提供できません。

 

わたしは働いていないから、家に居ることが出来ます。

それしか出来ないけれど、それがすべてだと思います。

 

 

特攻隊でも聖人でもない。みんな同じ人間ですよ。