子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

一番贅沢で幸せなこと。

昔、夫に「自分にとっての幸せとか、贅沢ってどんなことだと思う?」と聞かれたことがあります。

やりたいことをやりたい時にやれるということが、わたしは一番贅沢で幸せなことだと思う。」と答えました。

 

 夫にとっての贅沢はきっと旅行とかなのでしょうけど。↓(わたしとは分かり合えないポイントの一つ)

www.kiirotomao.com

 

コロナウイルスの影響で夫は仕事が無いですし、パリの飲食店はいつから営業が再開できるか全く分かりません。(このまま倒産!とかもあり得る(・_・;))

とにかく今わたしに出来ることは、人と接する機会を出来るだけ減らすこと。ウイルスの感染を防ぐために家に居ることしか出来ないのに、今のわたしは不幸ではありません。

それは子供たちが小さい今この時に、家族で過ごしているというこの現状が、

もしかしたらわたしにとってやりたいことをやりたい時にやれているということだからなのかもしれません。

 

一番贅沢で幸せなことは、今のわたしにはこれなのかもしれない。

先のことを考えればもちろん不安なのだけど。日本国民1人に対して10万円給付という話も、日本に住民票が無い我が家にはどうやら関係無いお話のようですし。

 

この状況でも、そしてこの状況だからこそ稼働しなければならない職種もありますし、様々な事情で自粛が難しい人もいると思います。

コロナウイルスの収束と共に、どうかその方達にとっての贅沢や幸せなことが遠慮なく叶う世界でありますように。アラサーは願います。