子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

退院した時のこと。

 

先日退院しました。

 

帰宅する手段として病院からUberを呼んだものの、車はわたしの目の前を通り過ぎてドライバーからキャンセルされてしまった。(3回連続で)

ドライバーとはバッチリ目が合っているのだ。わたしはここだよって手を振ったもん。

 

もっと良いお客さんが見つかったのかなぁ。

わたしがアジア人だからかなぁ。(病院から出てきたアジア人。コロナウィルスが怖かったのかな。)

荷物が多いからかなぁ。赤ちゃん乗せたくなかったのかなぁ。

たまたまかもしれない。決めつけてはいけない。

でも楽しいことなんて考えられない。

 

身体はボロボロだし、荷物は多いし、バス+徒歩で帰る自信はありませんでした。

 

何とかタクシーに乗って、息を潜めて、若干泣きながら、乗せてくれた運転手にメルシーメルシー頭を下げて。家に着いて、傷痕も子宮もおっぱいも痛くて朝までほぼ泣いてた。

 

両親が来てくれていなかったら、もしかしたら簡単に死んじゃってたかもしれない。産後ってそれくらい、自分が自分って信じられないくらい、落ち込んだり視野が狭まる気がする。

 

 

大丈夫。死なないよ。