子育てとか渡仏とか。。。30歳主婦の記録

日本人家族がフランスのパリで暮らした日々の記録です。

【お出かけ】国立自然史博物館に行きました。

先日、パリ5区にある国立自然史博物館に行ってきました。

https://www.google.com/search?q=%E3%83%91%E3%83%AA%20%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E8%87%AA%E7%84%B6%E5%8F%B2%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8

f:id:kiirotomao:20190604234825j:image

大人一人10€、子供は無料でした。

チケットを買う為に受付に向かうと、金髪のカッコイイお兄さん(おそらくフランス人)に「日本の方ですか?」と話しかけられました。日本人以外の方に日本語で話しかけられたのが久しぶり&予想外で一瞬夫婦でびっくりしてしまいました。しかも「常設展のみご覧になりますか?特別展もございます。こちらのチケットをお持ちになると、他の施設も割引になりますので是非お持ちくださいね。」と、なんて丁寧で流暢な日本語!!!

アラサーは感動しちゃいました。ありがとうございます。

f:id:kiirotomao:20190604235133j:image

チケットも可愛い♡

館内はとても広くて、展示物の配置もおしゃれでした!写真は撮り忘れましたが、天井の照明の色が次々と変化したり、ライトアップの仕方もとても美しかったです。

寄りませんでしたが、館内にはカフェスペースのような場所もありました。

 

そもそも恐竜好きの息子の為に来たのですが、ここには恐竜はいませんでした💦恐竜を見られるのは隣の施設であるということが発覚し、そちらにも行きました。(お兄さんの言う通り、チケットを見せたら割引されました♡大人一人9€⇨6€に♡子供は無料でした!)


f:id:kiirotomao:20190604191550j:image

お目当ての恐竜(というか様々な生き物の骨の展示って感じでしたが)を観ることができて、息子も大喜び&大興奮でした!


f:id:kiirotomao:20190604233622j:image

こちらのチケットも素敵♡

 

わたしはこういった博物館とか美術館に悲しいくらい興味が無いのですが、子供たちはとても喜んでいたし、やっぱり良い刺激になったようです。行こうと言い出してくれた夫に感謝。

 

「ここにいる動物とか骨たちは、夜になると動くんだよ。今は仕事だから頑張って動いてないんだよ。」と言うと、「え、、、大変だね。」とちょっと信じてくれた娘が可愛かったです。